2015年10月02日

クルマ売却・下取りを有利にする方法

クルマ売却(下取りを含む)する方法(下取りを含む)



車査定サイトは、車の利用者にとって、ちょー便利でおトクなサイトであることは言うまでもありません。


とはいえ、ほかの方法も簡単にでも理解出来ていれば車査定サイトの便利さが、さらに分かるでしょう。


売却方法はいくつかありますが、誰もがトライ出来る方法に絞るならばこれぐらいでしょうか。



  • 親戚や知人に譲る
  • 車オークションに自分で出す
  • オークション代行業者に依頼する
  • ヤフオクで売る
  • 普通にディーラに下取り
  • 自分で中古車業者に車を持ち込んで売却
  • ネットの一括査定サイトを使う


業者のオークションにも、個人が出すことも可能ですが、プロ相手に状況に飲み込まれることなく冷静にオークションを終えることはそんなに簡単ではありません。



オークションの代行業者を使うことも出来ますが、最低でも5万円ほどは用意しなければありません。5万円のマイナスからのスタートということですね。



「知人や親戚に譲る」「ヤフオクなどで個人売買」も選択肢ではありますが、双方が素人なので必要書類の作成に時間がかかったり、ミスがあったりと思うように進まないのが典型です。また、金銭面でのトラブルにも注意です。



このような手数料や手間ひま、ストレスを掛けるぐらいなら、サクッと、ネットで車買取業者に依頼したほうがラクなのは想像つきますよね。クルマの査定は自宅など指定した場所(出張査定)で、それでいて無料なんですよ。



どうせなら複数の業者を競わせてください。これまた意外な買取価格を提示されたりします。



「ズバット車買取比較」の調べでは、平均で16万円の差(買取業者の提示額の上限と下限の差)が生じ、ディーラー下取りより買取りのほうが30万円以上高く売れたケースも15%以上、というデータがあります。



そのうち、50万円以上の差が出たのは6.4%です。



あなたは、この金額の差を無視出来ますか?



関連の車買取サイト










shitadori-kaitori-16.jpg
posted by 買取車の相場を超えて売りたいオーナー at 03:52| 買取車の相場