2015年09月10日

顧客満足度からみる「車買取業者」の選び方

買取車相場の満足度のグラフ


顧客満足度からみる「車買取業者」の選び方



「オリコンの顧客満足度調査2015」のデータをもとに、私(yukiregulus)が、満足度グラフを作ってみました。



調査対象は、カーセブン、アップル、ユーポス、ジャック、、カーチス、T-UP、ラビット、ハナテン、ビッグモーター、ガリバーです。



これらは、車買取の大手業者も含む、中堅以上の10社ですが、地方によっては進出していない会社もありますから、全てご存知ではないかもしれません。



とはいえ、中古車買取サイトを利用する場合は、この中からオファーがあると思います。



もちろん、これ以外の地元の買取業者さんからも「査定させてください」と電話があると思いますが、買取業者の傾向をわかるにはよいデータになると思います。




アップル(車買取・中古車査定)の総合評価が高い



オリコンランキングの顧客満足度調査2015においては総合では「アップル」の満足度が高いようです。



項目の中で、「会社の信頼性」においては「T-UP」(トヨタ系の買取業者)に1位の座を奪われていますが、「会社の信頼性」の項目以外は一位なのですからもちろんですね。



アフターサービスの項目が際だって高いのは特筆すべき点でしょう。



買取業者でのアフターサービスと言われてもイメージが湧きませんが、端的に言えば「売却後のトラブルが少ない」と考えて良いでしょう。



愛車を売ったあとに「故障箇所が見つかった」などと言い出す業者もあるようで、そういった業者の満足度は下がるはずです。




ジャック(JAC)などの車買取店の評価もよい



「ジャック」は、近畿地方以外で知名度が低いのが原因でしょうか、会社の信頼度はあまり高くはありません。



しかし、見積査定時と買取価格での満足度がほぼ変わらず(他社の多くは下落)ポイントが高いです。




「ユーポス」「カーセブン」も、会社の信頼性(知名度?)を除けばバランスが取れているようです。




有名だから…で買取業者を選ぶのは疑問



担当者の対応に関しては、出張してくる査定士さんに因りますが、私の経験では皆さん丁寧でした。



しかし、全国チェーンの買取業者でも、あなたのご近所の店舗や担当者の資質に因るところが大きいのですが、CMで見た!で選ぶのは間違いだと思います。



ちなみに「クレーム安心保証」を用意する業者もあり、私はそこに売却しました。



保証料として1万円(売却価格により増減)を支払いましたが、受け渡し後にいっさいのクレームが発生しない契約で、高くないと思い加入しました。



本当の買取価格は交渉中はなかなか提示されませんので、査定士がオークション相場を確認した時点で有効期限を書いた見積書を依頼しましょう。



頑なに拒否するようなら、その業者はパスしてさっさと別の業者の査定に移りましょう。



そのような業者は、口頭での見積額と実際の買取金額(あとになって新たな不具合部分を突いてくる)に大きな差が出る場合が多いのです。



車の一括査定サイトは使わないと損(なかには50万円以上も!)ですが、そこだけは注意してくださいね。




複数の業者を選ぶことで買取を有利にしよう



たったひとつの業者にしか依頼しなければ、車買取業者に逆らえませんが、複数の業者に依頼していれば選択するのは私たち車のオーナーです。



最後に、あなたがトクをする業者に売却すればいいんです。



さらに言えば、査定額に納得いかなければ、売る必要だってないのです。



車の関連サイト









posted by 買取車の相場を超えて売りたいオーナー at 22:00| 買取車の相場